Home > お客様の声  > 夢のシチリア旅行

夢のシチリア旅行

私は、2012年1月9日〜16日 6泊8日でシチリア旅行に個人ツアーをビットさんに企画してもらいました。 今回は70代後半の伯父・伯母が一緒の3人旅。私の片言イタリア語、移動も車を利用等、心配があり 団体ツアーでは味わえない「ゆったり・ゆっくりした旅をしたい」と思ったからです。
ローマを経由し、パレルモ空港でビットさんと久しぶりに再会。

パレルモの伝統的な市場めぐり、食材の新鮮さに思わず私は、イチゴとミカンを買ってしまい どちらもみずみずしく特にシチリアミカンは味も濃く、甘みもありとってもおいしかったです。 その後、何千体ものミイラが保管されている地下納骨堂(カタコンベ)を見学。 私が、リクエストした場所で想像以上に迫力がありました。 昼食は、宿泊もできる農家で・・・食前酒から始まり、前菜・アランチーノ・パスタ お肉・デザートと盛りだくさん!特に、リコッタチーズは新鮮。軽い口当たりで最高でした。 ホテルに戻り一般公開されていない庭園へ。 丘の頂上からの青い海・サッカー場・パレルモの町並みが一望。


パレルモ市内を後にすると、景色は一変し緑あふれる田園風景に囲まれ、ドライブを楽しみながら 崖の上にあるお城見学。午後は、アグリジェントに向かいました。 神殿の谷の見学をガイドさんに日本語で解説して頂きました。 (ガイドブックには書かれていない情報やオリジナルの資料を使って) 夕日と夜景の神殿。目に焼きつきました。

ピアッア・アルメリナへ向いました。ヴィッラ・デル・カサレのローマ時代のモザイクを見学。部屋の床にはそれぞれに異なったモザイク画が施してあり、「すばらしい」のひと言につきます。
昼食はその近くの小さなレストランで・・・味は絶品!ミシュランにも載ったことのあるレストランだそうです。オリーブがたくさん入ったパスタ・アンティチョーク・大きなナスの付け合せなど何を食べても美味しく盛り付けもキレイでした。ぜひ、おすすめです。

その後、カルタジローネの町に向いました。階段には、一段ずつ違った絵のタイルが張られそれが100段以上! 壁には、陶器でできた飾りが設置され、かわいい雰囲気。 夜はシラクーザの5つ星のホテルに宿泊。オーシャンビューの部屋、おしゃれな家具。 夕食は、ちょっとドレスアップして豪華なディナーを堪能。

シラクーザの市内観光。天国の石切り場では、声が響く不思議な体験を・・・
その後、バロックで有名な世界遺産ノトへ向いました。 重厚な趣の建築物・石畳の通路を歩きながら町を散策。 横道に入ると、隠れたレストランが・・・そこで昼食。 偶然にもウニのパスタに遭遇「やったー!」 タオルミーナのカステルモラに寄り、雄大な景色を一望。 ホテルの窓からはエトナ山を一望できるお部屋に宿泊。

タオルミーナの市内観光。ビットさんが現地で探してくれたバールに入って 初のグラニータ(かき氷のようなもの)に舌鼓。昼食は、伯父・伯母のリクエスト 美味しいピザのお店に行きました。 午後は、自由行動。スーパーに行ったり、家族へのお土産探しを楽しみました。 夕食は、ホテルにて最後の晩餐をとりました。

朝早くホテルを出発し、カターニア空港に向かいました。 チェックインを済ませ、「最高のガイド!ビットさん!」とお別れ。
午前中に成田空港に到着