Home > お客様の声  > ゆる旅で楽しい出会い

ゆる旅で楽しい出会い

ゆる旅で楽しい出会い

今回の旅は、後半に北部のワイナリーに寄ることになってました。旅に出る少し前にワイナリー近くに世界遺産に登録された地域があることを知り、ビットさんにその地域に立ち寄ることはできないか相談してみました。

そこは、2014年に登録されたばかりの「ピエモンテの葡萄畑の景観:ランゲ・ロエロ・モンフェッラート」といい、ピエモンテ州の丘陵地帯に切り開かれた広大な葡萄畑で、その光景を見たいと思ったのです。
「車窓から眺めるくらいなら」との返事。移動距離の長さを考えると、日程にそれを追加することは難しいのかと思ってはいたのですが、その当日、少し遠回りして、葡萄畑が見渡せる丘に立ち寄ってくれました。
見渡す限り幾重にも続く丘陵に葡萄畑が広がる景色、今までに見たこともない形容しがたい風景でした。

そのため、予定の時間を大幅に遅れてワイナリーに到着。葡萄畑に囲まれた素敵な場所でワインを試飲させてもらっていると、家の中からアコーデオンと歌声が聞こえてきました。音につられて覗きに行くと、さっきニコニコして歩いてきたオジちゃんがアコーデオンを弾きながら歌っているではありませんか!なんでも、一年に一回のお友達の集まりで大宴会が始まったばかりなのです。私たちも招き入れられ、一緒に歌ってワインとお料理をご馳走になり楽しい時を過ごしました。

Tre Stelleのワイナリーでとっても明るくって陽気で人懐っこくて歌が好きでそんな素敵なイタリアの人たちに出会えた心に残る旅でした。きっとスッケジュールに管理されたタイトな旅行では絶対に出会うことがなかった偶然の出会い。「旅の予定は沢山詰め込まないほうが良い」と言ってゆっくりな旅を準備してくれたガイドのビットさんのおかげ、心から感謝です。